スポンサードリンク
HOME > C言語 > ローカル変数とグローバル変数

C言語 - ローカル変数とグローバル変数

変数には、ローカル変数とグローバル変数があります。

関数内で宣言された変数をローカル変数と言い、
宣言された関数内でのみ使う事ができます。

一方、関数外で宣言された変数をグローバル変数と言い、
どこからでも使う事ができます。

#include <stdio.h>

void show1(void);

void show2(void);

// グローバル変数
int idata;

void main(void) {
   int x=30;  // ローカル変数

   show1();
   show2();

   printf("%d\n", x);

}

void show1(void) {
   int i=10;  // ローカル変数

   printf("%d\n", i);
}

void show2(void) {
   idata = 5;
   printf("%d\n", idata);
}


プログラムを作る上では、できる限りローカル変数を使い、

どうしても必要な場合だけグローバル変数を使うようにしましょう。



スポンサードリンク







HOME

言語解説編
プログラミング用語・知識

C言語

C++言語

Java

C#

Visual Basic.NET

アプリケーション編
C言語による
コンソールプログラミング




Copyright (C) プログラミングランド All Rights Reserved