スポンサードリンク
HOME > C言語 > 構造体

C言語 - 構造体

今回は、構造体について説明していきます。

早速、構造体を使ってプログラムを作っていきましょう。

まさし君とひろみちゃんのプロフィールを表示するプログラムを作る事にします。

#include <stdio.h>
#include <string.h>

/* 構造体であるhitoを宣言 */
struct hito {

   int age;     /* 年齢 */
   char blood[3];  /* 血液型 */
};

void main(void) {
   struct hito masasi; /* hito型変数masasiを宣言 */

   struct hito hiromi; /* hito型変数hiromiを宣言 */

   /* プロフィール設定 */
   /* まさし君 */
   masasi.age = 10;
   strcpy(masasi.blood, "A");

   /* ひろみちゃん */
   hiromi.age = 9;
   strcpy(hiromi.blood, "B");

   /* 年齢、血液型表示 */
   /* まさし君 */
   printf("まさしくんのプロフィール\n");
   printf("年齢:%d歳\n", masasi.age);
   printf("血液型:%s型\n", masasi.blood);

   /* ひろみちゃん */
   printf("ひろみちゃんのプロフィール\n");
   printf("年齢:%d歳\n", hiromi.age);
   printf("血液型:%s型\n", hiromi.blood);
}

このプログラムでは、hitoという新しい型を作っています。
構造体を定義すると表現します。)
そして、その中身は、int型変数のageとchar型変数のbloodがあります。
つまり、hitoと言う型は、int型変数のageとchar型変数のbloodの
2つの要素を持っている構造体。と言う事になります。

使い方は簡単です。まずは、で変数と同じように宣言します。
この時、先頭にキーワードstructを付けます。
続いてで年齢と血液型をそれぞれ設定します。この時は、
変数名.(ドット)要素名 と言う感じで使います。

あとは、で今までと同じように表示しています。

構造体を使う事でプログラムを比較的分かりやすくする利点があります。



スポンサードリンク







HOME

言語解説編
プログラミング用語・知識

C言語

C++言語

Java

C#

Visual Basic.NET

アプリケーション編
C言語による
コンソールプログラミング




Copyright (C) プログラミングランド All Rights Reserved