スポンサードリンク
HOME > C++言語 > 関数の多重定義(オーバーロード)

C++言語 - 関数の多重定義(オーバーロード)

通常、同じ名前の関数を作る事はできませんが、

引数の数引数の型が違っていれば可能となります。

戻り値では区別できません。

int tasizan(int a, int b);
double tasizan(double a, double b);

void main(void) {
   int ians = 0;
   double dans = 0;

   ians = tasizan(20, 5);   // int型の方の関数呼び出し

   dans = tasizan(2.5, 7.5);  // double型の方の関数呼び出し

}

int tasizan(int a, int b) {

   return a + b;

}

double tasizan(double a, double b) {

   return a + b;

}


このプログラムでは、同じ名前の関数tasizanが存在しますが、

引数の型が異なるため、コンパイルエラーとはならず、正常に動作します。

引数に整数を使うと引数にint型を使う関数が呼ばれ、

引数に少数を使うと引数にdouble型を使う関数が呼ばれます。



スポンサードリンク







HOME

言語解説編
プログラミング用語・知識

C言語

C++言語

Java

C#

Visual Basic.NET

アプリケーション編
C言語による
コンソールプログラミング




Copyright (C) プログラミングランド All Rights Reserved